Slaves to Gravityまさかの解散!

  • 2011.10.10 Monday
  • 15:48

 

 

Slaves to Gravityが今月末で解散を発表しました。

 

突然のニュースに私、驚きを隠せません。

というのも個人的に前身のThe Ga Gas時代から友人を介してベースのToshiさんを知っていたんですね。

それも彼らがレコード会社と契約する前から。

まぁ、だからといってもあくまで友人の友人ですから、直に会ったこともコンタクトを取れたこともありませんでしたけどね。

そこから契約を結んで日本盤もリリースされ、本国イギリスの音楽誌でも取り上げられ、主要フェスにも出演し、と順調な道のりを歩んでいることを嬉しく拝見したいたところ、2006年に解散。

しかし同年、ヴォーカルのTommyToshiくんが始動させたのがSlaves to Glavityだったのです。あれから5年。下記メッセージにあるようにSlaves to Gravityとしての来日が叶うことなく、まさかのピリオドです。

今年6月に渡英した際、私は彼らがアコースティック出演したDownload Festivalのプレスルームで、メンバーと直接お会いし、ついにToshiさんとご挨拶することが叶い、そしてフェス翌日のMetal Hammer主催のGolden Gods Awardsでこれまた再会し、Buckcherryのライヴでオープニングを務めるということでそちらを観に行ったばかりなので、なんとも残念な限り。

 

下記は本日Toshiさんから届いた声明です。

  

After 5 incredible years, we're sad to announce that STG is calling it a day. We've had an amazing ride, but after an innumerable amount of setbacks the time has undoubtedly come to move onto pastures new.We still love each other very much and remain fiercely proud of the music we made. We're just sorry there won't be any more.

Thank you to everyone who has supported us over the years. You've made it a magical experience that we will never forget. Our gig at the Relentless Freeze Festival on October 28th will be our last, and will be played accordingly. We hope you can join us there.

"It's all over now.....Over and out."

Big Love

Tommy, Mark and Toshi. Slaves To GravityOctober 2011」



 

(訳)
「Slaves To Gravityとして活動してきて5年経つんだけど、ここでみんなにも俺達にとっても悲しいお知らせをしなくちゃいけなくなってしまったんだ。

俺達STGとしての活動を終わらせる事を決めたんだ。
かけがえの無い素晴らしい時を過ごしてこれたんだけど、同時に数えきれないくらいの挫折感を味わわされてもきたんだよ。


俺達に新しい何かをする時なんじゃないかって思わせるには充分な程にね。俺達は今でも友達だし、一緒に作ってきた作品をすごく誇りに思うよ。

残念なのはSTGとしての新しい作品はこれ以上届けられなくなってしまった事だ。

みんな今まで応援し続けてきてくれて本当にありがとう。みんなのサポートのおかげで一生忘れられない、他の何にも変えられない経験をさせてもらったよ。
10

28日のRelentless Freeze FestivalSTGとしての最後のライブになる。

最後にふさわしいライブにするつもりだよ。
みんなとそこで素晴らしい時間を共有出来る事を願ってるよ。


日本のみんな、約束を守れなくてごめんね。

俺達、日本のみんなに会えるのを切に願ってたんだけど、それを叶えられなかったのがすごく悔しいよ。



"It's all over now.....Over and out."

Big Love

Tommy, Mark and Toshi. 

Slaves To GravityOctober 2011


1028日のファイナルを前に書くのは尚早ですが、いい意味で今のロックにおいてオルタナティヴな音楽性、バンド自体が放つ艶、同じ日本人として誇りに思えて仕方の無いアグレッシヴな姿勢のToshiさんという存在...そのいずれも

が今後を期待させずにいられなかったのですが、

彼らの決断は決して容易いものではなかったはず。

きっと次の道でもロックの醍醐味や面白さを伝えてくれることでしょう。そんな彼らの未来が光輝くものであることを心から祈っています。

コメント
はじめまして、こんにちは。
STGの応援ブログをやっている者です。

事後報告で大変申し訳ありませんが、拙ブログにて、こちらのブログ様を紹介させて頂きました。

STG解散、残念です。

ありがとうございました。
  • kay
  • 2011/10/15 3:17 PM
>kayさん
貴ブログでのご紹介、ありがとうございます。光栄です。他にもToshiくんとTommyからもらった日本に関するコメント、ライヴ映像もありますので追ってご紹介する予定です。
3人ともとても素晴らしい人柄ですし、私がこれまでに滞在している時の実績だけでも、バックチェリー、アルターブリッジなど様々なバンドのオープニングを飾り、高い評価を得ていただけにとても残念です。ただ、彼らのことですから、きっとポジティブな決断なのでしょうし、Ga-Ga'sからSTGへの転身のような出世魚的進歩を見せてくれるのではないかと期待せずにはいられないのです。
今後も応援していくつもりですし、Toshiさんにも情報提供をリクエストしてくつもりなので(笑)なにかあればこちらでご紹介していきますね。
  • 宮原亜矢
  • 2011/10/17 10:35 PM
ありがとうございます!

今後とも、拙ブログにて応援していくつもりです。

情報、楽しみに待っています!

  • kay
  • 2011/10/18 4:30 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

twitter

amazon.co.jp

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

グラヴィティ
グラヴィティ (JUGEMレビュー »)
アゲインスト・ザ・カレント,TAKA

recommend

recommend

recommend

recommend

ホープ
ホープ (JUGEMレビュー »)
ザ・ブラックアウト

recommend

マインド・ゲームス
マインド・ゲームス (JUGEMレビュー »)
サイレント・ディセント

recommend

キッス・ザ・サン・グッバイ
キッス・ザ・サン・グッバイ (JUGEMレビュー »)
ヴァンパイアズ・エヴリウェア!

recommend

recommend

recommend

イン・ゴールド・ブラッド
イン・ゴールド・ブラッド (JUGEMレビュー »)
キッズ・イン・グラス・ハウス

recommend

recommend

スワン・ソングス
スワン・ソングス (JUGEMレビュー »)
ハリウッド・アンデッド

recommend

ハイドロ・フォニック
ハイドロ・フォニック (JUGEMレビュー »)
ファンク・ジャンキーズ

recommend

ゼブラ!ゼブラ!
ゼブラ!ゼブラ! (JUGEMレビュー »)
フェイク・シャーク-リアル・ゾンビ!

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

アン・アコースティック・ナイト・アット・ザ・シアター
アン・アコースティック・ナイト・アット・ザ・シアター (JUGEMレビュー »)
ウィズイン・テンプテーション,アネク・ヴァン・ガースバーゲン,キース・カピュート

recommend

recommend

recommend

サマーソニック 10thアニバーサリー・コンピレーション~ビクターエンタテインメント&レーベルズ・エディション~
サマーソニック 10thアニバーサリー・コンピレーション~ビクターエンタテインメント&レーベルズ・エディション~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス,リヴィング・エンド,インミー,アレクシスオンファイアー,ハノイ・ロックス,チープ・トリック,アーミー・オブ・フレッシュメン,イカルス・ライン,タヒチ80,ザ・プロディジー,プラシーボ

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ライズ
ライズ (JUGEMレビュー »)
アニュー・レヴォリューション

recommend

recommend

recommend

recommend

青い誘惑(初回限定盤)
青い誘惑(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
キュート・イズ・ワット・ウィ・エイム・フォー

recommend

recommend

recommend

ペダル・トゥ・ザ・メタル
ペダル・トゥ・ザ・メタル (JUGEMレビュー »)
ブレスト・バイ・ア・ブロークン・ハート

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

THE DEEP END
THE DEEP END (JUGEMレビュー »)
ビー・ファウンディション

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM