Skindred「Volume」聴くべし聴くべし!!

  • 2015.11.29 Sunday
  • 13:37
仕事報告です。

Skindred / Volume

2010年リリースの「Shark Bites And Dog Fights」以来、約5年ぶりにライナーノートを執筆させて頂きました。



彼らにとって通算6作目でして、このタイトルに負けることのない、ヴォリュームが厚くて太くてデカイ、モンスターのようなアルバムです。
まぁ彼らってアルバムもライヴもそんな感じではありますが、過去作と聴き比べても非常にバランスの取れた素晴らしい内容に仕上がっていると思います。

最近は積極的に来日を行っている彼らは、アメリカにはとんと...。
私彼らを敬愛しているので、まとまった収入があったらイギリスまで観に行きたい! もしくは帰省のタイミングを彼らのタイミングに合わせるか。

そこまで思わせる理由は、なんといってもベンジー・ウェッブ(vo)の唯一無二な存在感にあります。陽気さはあるもののこの方がステージに臨む姿勢はまるでリングに上がったボクサーやファイター。しかも防衛何回も達成していそうな風格を備えているもんだから一瞬怯むけど、こっちも本気で暴れ、歌い叫ぼうって気合いが注入されるんですよね。私が初めて彼らを観た2006年のDownload Festivalがまさにそんな感じ。

大抵のライヴは海外だろうとモッシュだろうがサークルピットあっても適度に避けながら(たまーに入っちゃいますが 笑)、その時はテントギリギリまで人が詰まりすぎて入る隙間ナシ。普通なら小柄な日本人女性ってことで前を開けてくれるんですが、みーんなこのとてつもないバンドを観たくてぜんっぜん譲ってくれない。
仕方なくフェンスによじ登って観ました。

で、観えたベンジーはまるで猛獣使い!オーディエンスはすでにかなりの熱温だったにも関わらず、「そんなもんかよ?」位に貶して上げる。ジョーク連発して爆笑の波ドッカンドッカン。当時の私の英語レベルなんて壊滅的だからジョーク全く理解できず。
でも、周りの兄ちゃんたちが後ろまで笑いまくってるから、なんだか楽しかった。

元々彼らのファーストアルバム「babylon」は大好きだったし、前身のDub Warも大好きだったけど、ライヴ観て初めて彼らの真価を知った気がした。

だから毎回彼らのアルバムが届くと生で聴きたくてウズウズする。

そしてここ数年はアメリカに来てくれなくてフラストレーションは募るばかり。

なんとかせねば。

観られない悔しさから、いっそ駄作でも作ってくれればいいのにって思っても、彼らがそんなの作るわけがなく、
今回もド頭の「Under Attack」からガッツリ頭掴まれてブンブン揺らされちゃってる。メリハリのあるビートと多彩なグルーヴに乗っかたら最後、悦に入って抜け出せない。アーリアのドラムもSkindredサウンドでとっても魅力的な要素のひとつです。



今回も完全降伏です。

ひれ伏すより他ない。Best Live Actって名前を欲しいままにする無敵のバンド。
私にとって同じ時代に生きていることに喜びを感じさせてくれる存在です。

Victor Entertainmentより発売中です。
http://victorentertainmentshop.com/product/?item_cd=VICP-65352


JUGEMテーマ:音楽
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

twitter

amazon.co.jp

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

グラヴィティ
グラヴィティ (JUGEMレビュー »)
アゲインスト・ザ・カレント,TAKA

recommend

recommend

recommend

recommend

ホープ
ホープ (JUGEMレビュー »)
ザ・ブラックアウト

recommend

マインド・ゲームス
マインド・ゲームス (JUGEMレビュー »)
サイレント・ディセント

recommend

キッス・ザ・サン・グッバイ
キッス・ザ・サン・グッバイ (JUGEMレビュー »)
ヴァンパイアズ・エヴリウェア!

recommend

recommend

recommend

イン・ゴールド・ブラッド
イン・ゴールド・ブラッド (JUGEMレビュー »)
キッズ・イン・グラス・ハウス

recommend

recommend

スワン・ソングス
スワン・ソングス (JUGEMレビュー »)
ハリウッド・アンデッド

recommend

ハイドロ・フォニック
ハイドロ・フォニック (JUGEMレビュー »)
ファンク・ジャンキーズ

recommend

ゼブラ!ゼブラ!
ゼブラ!ゼブラ! (JUGEMレビュー »)
フェイク・シャーク-リアル・ゾンビ!

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

アン・アコースティック・ナイト・アット・ザ・シアター
アン・アコースティック・ナイト・アット・ザ・シアター (JUGEMレビュー »)
ウィズイン・テンプテーション,アネク・ヴァン・ガースバーゲン,キース・カピュート

recommend

recommend

recommend

サマーソニック 10thアニバーサリー・コンピレーション~ビクターエンタテインメント&レーベルズ・エディション~
サマーソニック 10thアニバーサリー・コンピレーション~ビクターエンタテインメント&レーベルズ・エディション~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス,リヴィング・エンド,インミー,アレクシスオンファイアー,ハノイ・ロックス,チープ・トリック,アーミー・オブ・フレッシュメン,イカルス・ライン,タヒチ80,ザ・プロディジー,プラシーボ

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ライズ
ライズ (JUGEMレビュー »)
アニュー・レヴォリューション

recommend

recommend

recommend

recommend

青い誘惑(初回限定盤)
青い誘惑(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
キュート・イズ・ワット・ウィ・エイム・フォー

recommend

recommend

recommend

ペダル・トゥ・ザ・メタル
ペダル・トゥ・ザ・メタル (JUGEMレビュー »)
ブレスト・バイ・ア・ブロークン・ハート

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

THE DEEP END
THE DEEP END (JUGEMレビュー »)
ビー・ファウンディション

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM