新しい音楽との出逢い方って?

  • 2015.12.03 Thursday
  • 14:52
タワーレコードがアナログ専門レーベル towervinylを設立したそうですね。

関連記事リンク
http://realsound.jp/2015/12/post-5461.html

towervinylページリンク
http://towervinyl.jimdo.com​

少し前にはアナログ専門のHMVのストアが渋谷に出来ていますし、日本でもどんどんまたアナログレコードに注目が集まっていて
いいなぁ〜と。
LAもアナログ人気は継続しています。新作のレコードだと高いので余程のものでない限り私はCDを購入しますが、
ちびちびーっと集めています。

ところで、新作の情報や新しいアーティストをみなさんはどうやって得て、出逢っていますか?

私は先日、HollywoodのHotTopicへ行きました。

目的はコチラ。



Alternative Press最新号です。

以前は定期購読していたんですけどネットで探せばいろんな情報に溢れていますから
今は欲しい号だけ購入しています。実は定期購読した方が安いんじゃないかって位、こちらの雑誌の定期購読は価格崩壊しています。

実はこの号を買いに行くにあたって、まずは近所で雑誌や書籍の品揃えが豊富な書店に電話して在庫を確認しました。
すると、「扱ってない」とピシャリ。
お店、サンセットストリップにあるんですよ!かつてはLAロックシーンのど真ん中だったのに…

ということで次。
レコード店、Amoeba Music。ここにはあるだろう!と思ったものの、念のため電話。
なぜならワークアウトを兼ねて歩いて行こうと思ったから、無駄足踏みたくなかったのです…。
そしたら、「2冊仕入れたけど、今在庫切れ」
扱っていたからいいけれど、販売されたばかりなのに2冊しか仕入れていないんだ、とこれまたなんというかショボボン。

で、思いついたのがHotTopic。服やグッズのイメージはあってもあのお店で雑誌を買った記憶がなく、
ダメ元だったんですが、さすが!「APだけ扱ってます。表紙2種類あるけどどちらがいいですか?」なんて素敵な回答。
約20分、ウキウキで向かいました。

レジの対応をしてくれたのは20歳くらいの、80'メタル好きを前面に出したファッションの男の子。
せっかくなので、私がやっとこさこの雑誌を手に入れた経緯を話したら
「僕らの世代は雑誌読まないから」
って。

私「じゃあ普段新しい音楽とかどうやって情報得ているの?ネットやSNSで?」

店員「うーん、そもそも新しい音楽を聴かないんだよね」

まぁ彼はさっき言ったようなファッションだし、彼を通しては一概には言えませんけど、彼はしきりに「僕らの世代は〜」という
言葉を出した上で、今はいろんな音楽を掘りに行くというよりも、友達が聴いているものなどに「何それ?」位には質問してきて
それで終了程度だって話していました。

もちろんライヴ会場へ行けばいかにもコアなファンや音楽ファンに出逢うことは出来ますが、
それにしても変化は確実にあるんだなとしみじみ思った出来事でした。

私が田舎の学生だった頃、近所のレコード屋さんには本当に小さくて、レンタル屋さんの品揃えもまた然り。
隣にあった本屋さんで音楽雑誌を買って、文章と写真だけで音を想像しては、レコード屋さんに注文して1カ月待ったり、
待ちきれず900円払って列車に乗り、CDを買って興奮していました。ラジオ番組から録音したりもしていましたけど。
そんな経験があったから、音楽番組を持ちたい、音楽雑誌で取材したいっていう夢に繋がったんですね。
不便だったけど、私にとってはいい時代だったのかなって思います。

そう、別に今を否定するわけではないんです。

今はむしろ、知ろうと思えばどんどん知識を広めていける環境がある。
それを利用しない手はないわけで。

音楽メディアの力が弱くなって来ていますが、発言する場所はまだまだたくさんある。

私はずっとそういうチャンスに対して受け身がちだったので、それを変えて行きたいと思っています。

そう思わせてくださるのは、このブログに訪れてくださっているみなさんの存在があるから。

心から感謝しています。


これからも拙い内容ではありますが、私なりに感じたこと、気づいたことを綴っていきますので
よかったらまたご訪問ください。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

twitter

amazon.co.jp

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

グラヴィティ
グラヴィティ (JUGEMレビュー »)
アゲインスト・ザ・カレント,TAKA

recommend

recommend

recommend

recommend

ホープ
ホープ (JUGEMレビュー »)
ザ・ブラックアウト

recommend

マインド・ゲームス
マインド・ゲームス (JUGEMレビュー »)
サイレント・ディセント

recommend

キッス・ザ・サン・グッバイ
キッス・ザ・サン・グッバイ (JUGEMレビュー »)
ヴァンパイアズ・エヴリウェア!

recommend

recommend

recommend

イン・ゴールド・ブラッド
イン・ゴールド・ブラッド (JUGEMレビュー »)
キッズ・イン・グラス・ハウス

recommend

recommend

スワン・ソングス
スワン・ソングス (JUGEMレビュー »)
ハリウッド・アンデッド

recommend

ハイドロ・フォニック
ハイドロ・フォニック (JUGEMレビュー »)
ファンク・ジャンキーズ

recommend

ゼブラ!ゼブラ!
ゼブラ!ゼブラ! (JUGEMレビュー »)
フェイク・シャーク-リアル・ゾンビ!

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

アン・アコースティック・ナイト・アット・ザ・シアター
アン・アコースティック・ナイト・アット・ザ・シアター (JUGEMレビュー »)
ウィズイン・テンプテーション,アネク・ヴァン・ガースバーゲン,キース・カピュート

recommend

recommend

recommend

サマーソニック 10thアニバーサリー・コンピレーション~ビクターエンタテインメント&レーベルズ・エディション~
サマーソニック 10thアニバーサリー・コンピレーション~ビクターエンタテインメント&レーベルズ・エディション~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス,リヴィング・エンド,インミー,アレクシスオンファイアー,ハノイ・ロックス,チープ・トリック,アーミー・オブ・フレッシュメン,イカルス・ライン,タヒチ80,ザ・プロディジー,プラシーボ

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ライズ
ライズ (JUGEMレビュー »)
アニュー・レヴォリューション

recommend

recommend

recommend

recommend

青い誘惑(初回限定盤)
青い誘惑(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
キュート・イズ・ワット・ウィ・エイム・フォー

recommend

recommend

recommend

ペダル・トゥ・ザ・メタル
ペダル・トゥ・ザ・メタル (JUGEMレビュー »)
ブレスト・バイ・ア・ブロークン・ハート

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

THE DEEP END
THE DEEP END (JUGEMレビュー »)
ビー・ファウンディション

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM