Go, god Vishnu will be with you

  • 2017.03.23 Thursday
  • 12:25
アメリカに移住して良かったことの一つに、色んな国の人と繋がれたことがある。

もちろん日本にいながらそのチャンスを得る人は大勢いるだろうけど、日本にいた頃の私は英語の壁の前にどこか踏み出せずにいた。

アメリカに住めば何とかなる!と思っていざ住んでみたら、たとえアメリカに住んでも、日本人だけと仕事をして、遊ぶことだってできて、実際そうやって10年も20年も日本人コミュニティの中で快適に暮らしている人がいることに驚いた。

でも、私の望んでいるのはそれではない。
アメリカに限らず異文化を知ること、触れることが楽しいので、敢えて日本人コミュニティからほんの少し離れて暮らしている。こちらにももちろんいる、素敵な日本人の方々との出逢いは大切にしてはいるので、あくまで少し距離を置いている感じ。


学生ではないから、簡単に友達ができるわけでも、しょっちゅうハングアウトすることも出来ないけど、
信頼関係で結ばれた人たちは私にとってアメリカで手に入れた宝物のひとつ。それが人種を越えていると尚更特別だ。


その中の1人が、インド人のBさん。

彼は私がお世話になってるアーティストのスタジオで経理を担当していて、ファイナンシャル系はもちろんのこと、MBAなど複数の資格を所有している人。


現在は台湾人の顧問弁護士がいるけど、スタジオには当時彼と私しかアジア人がいなかったのも起因しているかもしれない。そんな彼がある日こんなことを言ってくれた。

「日本へ行ったこともないし、確たる理由はないけど、本当のファミリーのように大切だし可能な限りサポートしたいと思っているよ」


と言われた。


その言葉の通り、スタジオのボスとの交渉術、ビジネスの成功法則など様々なアドバイスをくれて、「その調子で頑張るんだよ!」

といつもエールをくれる。


スタジオへ顔を出し、タイミングが合わずにハグをしそびれていると
「アヤー、僕のことを忘れたのー?」
とおどける。


昔から男兄弟が欲しかった私にとって彼は最高に素敵なインド人のお兄さん。

もちろん来週から始まる私の日本/シンガポール滞在に関してもエールを送ってくれたのだが、

それがタイトルの言葉。

Vishnu



シヴァなら耳にしたことがあったけど、ヴィシュヌ?


こちらのお方でした。



写真中央がヴィシュヌ。


もう少しググってウィキペディアから。

ヴィシュヌ派ではヴィシュヌは形の無い形而上的なコンセプトであるブラフマンと同一視され、至高のスヴァヤン・バガヴァンであるとされ、また、ヴィシュヌは世界が悪の脅威にさらされたとき、混沌に陥ったとき、破壊的な力に脅かされたときには「維持者、守護者」として様々なアヴァターラ(化身)を使い分け、地上に現れるとされている。


ヴィシュヌ派の最高神とも書かれていたけど、Bさんのエールはすごいものだった!!

あぁなんだかこれだけですごく希望が持てた。


私は無信仰だから
「仏様と共にありますように」

なんて言えないから、こんな言葉をサラッと送ってくれるBさんが素直にかっこいいと思った。



そんなBさんには日本のカレーをお土産に持ち帰ろうとしてるんだけど、喜んでくれるかな?笑
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

twitter

amazon.co.jp

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

グラヴィティ
グラヴィティ (JUGEMレビュー »)
アゲインスト・ザ・カレント,TAKA

recommend

recommend

recommend

recommend

ホープ
ホープ (JUGEMレビュー »)
ザ・ブラックアウト

recommend

マインド・ゲームス
マインド・ゲームス (JUGEMレビュー »)
サイレント・ディセント

recommend

キッス・ザ・サン・グッバイ
キッス・ザ・サン・グッバイ (JUGEMレビュー »)
ヴァンパイアズ・エヴリウェア!

recommend

recommend

recommend

イン・ゴールド・ブラッド
イン・ゴールド・ブラッド (JUGEMレビュー »)
キッズ・イン・グラス・ハウス

recommend

recommend

スワン・ソングス
スワン・ソングス (JUGEMレビュー »)
ハリウッド・アンデッド

recommend

ハイドロ・フォニック
ハイドロ・フォニック (JUGEMレビュー »)
ファンク・ジャンキーズ

recommend

ゼブラ!ゼブラ!
ゼブラ!ゼブラ! (JUGEMレビュー »)
フェイク・シャーク-リアル・ゾンビ!

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

アン・アコースティック・ナイト・アット・ザ・シアター
アン・アコースティック・ナイト・アット・ザ・シアター (JUGEMレビュー »)
ウィズイン・テンプテーション,アネク・ヴァン・ガースバーゲン,キース・カピュート

recommend

recommend

recommend

サマーソニック 10thアニバーサリー・コンピレーション~ビクターエンタテインメント&レーベルズ・エディション~
サマーソニック 10thアニバーサリー・コンピレーション~ビクターエンタテインメント&レーベルズ・エディション~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス,リヴィング・エンド,インミー,アレクシスオンファイアー,ハノイ・ロックス,チープ・トリック,アーミー・オブ・フレッシュメン,イカルス・ライン,タヒチ80,ザ・プロディジー,プラシーボ

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ライズ
ライズ (JUGEMレビュー »)
アニュー・レヴォリューション

recommend

recommend

recommend

recommend

青い誘惑(初回限定盤)
青い誘惑(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
キュート・イズ・ワット・ウィ・エイム・フォー

recommend

recommend

recommend

ペダル・トゥ・ザ・メタル
ペダル・トゥ・ザ・メタル (JUGEMレビュー »)
ブレスト・バイ・ア・ブロークン・ハート

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

THE DEEP END
THE DEEP END (JUGEMレビュー »)
ビー・ファウンディション

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM